『発明王子ゴッサム君』 登場人物のご紹介
瀬山ゴッサム 瀬山ゴッサム (セヤマ・ゴッサム)

オーストリア出身。9歳の頃に両親を亡くし、伯父の家の瀬山家で暮らすようになりました。変わり者ですが、本人はその事を気にしていません。洋子とは仲のいい姉弟のような関係です。
瀬山洋子 瀬山洋子 (セヤマ・ヨウコ)

数年前に民宿を経営していた両親を亡くし、従弟のゴッサムと二人で暮らしてます。職業は大学図書館の司書です。中学生の頃、理奈に誘われてバレー部に所属していました。マイペースに我が道を行くところはゴッサムと似ています。
江藤理奈 江藤理奈 (エトウ・リナ)

瀬山洋子と同じ歳で、幼稚園の頃からの幼馴染です。中学では同じバレー部でした。バレー部の頃は怖い先輩として後輩に恐れられてました。
松田俊二 松田俊二 (マツダ・シュンジ)

ゴッサムの友人で、瀬山洋子が勤める大学の学生でもあります。年齢はゴッサムより年上です。ゴッサムの発明を日頃から応援しています。
松田沙織 松田沙織 (マツダ・サオリ)

松田俊二の姉です。中学のバレー部で瀬山洋子や江藤理奈の後輩でした。
inserted by FC2 system