『いつも故郷へ』 登場人物のご紹介
中川輝光 中川輝光 (ナカガワ テルミツ)

第一部の時点で高校二年生。大阪府堺市在住で市内の高校に通ってます。

この漫画の前作となる『羽触れの春』にも登場しています。
末広武志 末広武志 (スエヒロ タケシ)

以前は孤独な高校生活を過ごしていましたが、二年生になってからは中川や新井のような友人ができました。

この漫画の前作となる『羽触れの春』にも登場しています。
新井賢介 新井賢介 (アライ ケンスケ)

物静かで物事に動じない性格ですが、中川のツッこみ役にまわらされる事が多いです。テニス部に所属しています。
浅野疾風 浅野疾風 (アサノ ハヤテ)

第一部の時点で高校一年生。テニス部で新井の後輩です。
下田瞳 下田瞳 (シモダ ヒトミ)

中川達が高校二年の春に偶然知り合った女性。会社勤めをしています。後々、末広の人生に大きな影響を与える事になります。
江藤理奈 江藤理奈 (エトウ リナ)

中川が小学生の頃に知り合った女性です。
第一部、第五部、終部(第九部)に登場します。

この漫画の他に、『オーシャン チャイルド』などにも登場しています。
瀬山洋子 瀬山洋子 (セヤマ ヨウコ)

中川が小学生の頃に泊まった民宿の家の人です。
第一部、第五部、終部(第九部)に登場します。

この漫画の他に、『オーシャン チャイルド』などにも登場しています。
杉本諭 杉本諭 (スギモト サトシ)

末広の家の近所に住む大学生です。
第二部と第八部で登場します。

この漫画の他に、『ケヤキの木蔭で』にも登場しています。
ユカポン ユカポン

末広に片想いしている女の子。中川やタウリンとは小学校が一緒でした。本名は高岡裕香です。
第三部、第五部、第六部、第七部、第八部で登場します。
タウリン タウリン

ユカポンや中川の幼馴染です。
第五部、第六部、第七部、第八部に登場します。

inserted by FC2 system