『オーシャン チャイルド』 登場人物のご紹介
瀬山洋子 瀬山洋子 (セヤマ・ヨウコ)

この物語の主人公です。民宿を経営していた両親を亡くしており、一緒に暮らしていた従弟のゴッサムはオーストリアに住んでいるので、今は一人暮らしです。大学図書館に司書として勤めています。
瀬山ゴッサム 瀬山ゴッサム (セヤマ・ゴッサム)

9歳から18歳までを瀬山家で過ごしました。洋子の従弟ですが姉弟のように暮らしていました。現在はオーストリアに住んでいます。
江藤理奈 江藤理奈 (エトウ・リナ)

瀬山洋子とは幼稚園の頃からの幼馴染で、中学では同じバレー部でした。当時の後輩には怖い先輩として恐れられてます。
松田沙織 松田沙織 (マツダ・サオリ)

瀬山洋子と江藤理奈が中学生の頃に入っていたバレー部の後輩です。友人の森口舞と一緒によく瀬山家を訪れています。江藤理奈については怖い先輩だった印象を持っています。
松田俊二 松田俊二 (マツダ・シュンジ)

松田沙織の弟です。春に大学を卒業し、今は会社勤めをしています。
森口舞 森口舞 (モリグチ・マイ)

友人の松田沙織と一緒に、中学のバレー部で先輩だった瀬山洋子の家をよく訪れています。
森口裕 森口裕 (モリグチ・ユウ)

森口舞の弟で、瀬山洋子が勤める大学の学生です。
リヒャルト リヒャルト

ゴッサムの幼馴染で、オーストリアでのルームメイトです。
ミヤ ミヤ

リヒャルトの恋人です。
inserted by FC2 system